股関節・人工関節センター

股関節・人工関節センター

はじめに

2018年7月1日 西脇センター長が中心となり股関節・人工関節センターを開設しました。
一部の人工関節センターでは人工関節に偏った治療法のみが提案されてしまうことがありますが、当センターでは患者さんの個々の状態を把握し、年齢、関節の状態、生活レベルや希望に応じて相談しながら患者さん一人一人のニーズに合った治療法を提案します。
当センターで治療して良かった、紹介して良かったと思われるようスタッフ一同精進して参ります。

膝スポーツ・人工膝関節外来を開設しました

2021年10月1日より、窪田医師の当院赴任に伴い、中根医師と共に、膝スポーツ・人工膝関節外来をセンター内に開設しました。専門外来を設置することで、膝の治療に特化し、より高度な膝治療を必要とする患者さんのニーズにあった治療の提案が可能になりました。

 
◆ 対象疾患
主に行っている股関節の手術治療は、人工股関節置換術、人工股関節再置換術、寛骨臼回転骨切り術、股関節鏡手術です。人工股関節置換術や寛骨臼回転骨切り術は主に低侵襲手術MISで行います(詳細は「最小侵襲MIS人工股関節」「臼蓋形成不全症」のページをご参照ください)。

主に行っている膝関節の手術治療は、人工膝関節置換術(全置換術、部分置換術)、 膝関節鏡手術(靱帯再建手術、半月板部分切除術、半月板縫合術)です(詳細は「人工膝関節置換術」「前十字靱帯再建術」のぺージをご参照下さい)。 特に人工膝関節置換術においては骨温存に努め、長期成績を最重視し治療にあたります。

◆ 受診方法
・股関節・人工関節外来(毎週 金曜日):西脇センター長 担当
股関節疾患、人工関節置換術(股関節・膝関節)、股関節周囲骨切り手術、股関節鏡手術など

西脇センター長の外来受診を希望される場合には、かかりつけの診療所の先生からご紹介いただき、病院の地域医療連携室にご一報をお願いします。外来予約枠を確保いたします。

・膝スポーツ・人工膝関節外来(毎週 火曜日):窪田医師、中根医師 担当
膝関節疾患、膝靱帯損傷、スポーツ外傷、人工関節置換術(膝関節)、膝関節鏡手術など

膝スポーツ・人工膝関節外来では、紹介状が無い場合でも拝見いたします。
紹介状が無い場合、毎週火曜日 午前9~11時あるいは午後13~15時までにお越しいただき、受付で「膝スポーツ・人工膝関節外来」受診希望をお伝え下さい。ただし、当院は、紹介状が無い場合には初診料・再診料とは別に特別料金(保険外併用療養費)がかかりますので、ご了承ください。
紹介状がある場合には、病院の地域医療連携室にご一報をお願いします。外来予約枠を確保いたします。