しずおか日赤メールマガジンMailmagazine blog

しずおか日赤メールマガジン第204号

2022年7月29日

6月末に梅雨明けが発表されましたが、まだ雨も多く蒸し暑い日が続いています。みなさんいかがお過ごしでしょうか。
今年は太平洋高気圧とチベット高気圧によるダブル高気圧で日本列島全体に熱気が充満しています。浜松市では歴代最高41.1度の記録を持っていますが、なんと今年は42度を記録する可能性があるそうです。社会情勢により水道光熱費が高騰していますが、打ち水をする、適度にエアコンを使用する等、体調管理に気をつけましょう。
それでは、メールマガジン第204号をお届けいたします。引き続き温かいご支援を賜りますよう、どうぞ宜しくお願いいたします。

「あれ?痛いな」から「したいことができない!」そんな上肢症状相談ください。

4月より当院、整形外科へ赴任した上肢が専門の雨宮医師にうかがいました!

4月より赴任しました雨宮 剛と申します。
上肢外来を担当します。山梨県出身で、家から    富士山が見える居心地の良さを久々に感じなが   ら生活しております。
学生時代に肘を骨折しまして、バレーボールが   好きでしたから、足の怪我も多く、そんな縁か   ら整形外科医を志すことになりました。
なんでその中でも上肢疾患?                                     下肢の疾患は、目的地への移動に影響してきます。上肢疾患は、毎日の家の中の動作や、座ってからの仕事や食事、寝る時にも困るのが特徴です。
それでも両手や使い方の工夫で、「困りながらもどうにかなっている。」という時期があるのも特徴です。しかし、次第に痛みや動きが制限されて、生活動作や趣味ができなくなっていきます。
想像してみてください。
あなたが足を骨折した後、ベッドで本を読んだり、座ってご飯は食べたりできます。でも、歩けないので通勤に困ります。今度は、肘を骨折してしまいました。朝から顔が洗えません。髪も片手で洗います。コンタクトも付けられません。利き腕なら、大好きなラーメンも逆手で食べなくてはいけません。神経が麻痺して手が開かないと、本もめくれませんから読書もできません。エレベーターのボタンも押せませんし、車は運転できないので実は、移動にも困ってしまいます。
どうでしょうか?どうにか生活ができていますが、とても不便です。
これは全て私の実話です。こういった経験を経て、上肢疾患に向き合いたいと思う様になりました。
Q1 どんな病気があるのですか?
整形外科といえば骨、関節の痛みを想像されると思います。上肢疾患には、腱や靭帯、神経、血管の疾患が多く含まれます。例えば、四十肩、50代の半数が罹患している肩の腱板断裂です。肘では、靭帯損傷。神経が麻痺して手が使いにくくなる肘部管症候群や手根管症候群、そしてバネ指など一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。ありふれた病気全て、専門的な治療対象です。

Q2 どんな治療を受けるのですか?
病気の初期から専門的な知識を要する点があります。それが診断です。レントゲンに映らない部分を超音波で診ていきます。診断が決まれば、内服治療はもちろん、動作指導を行っていきます。超音波を用いた注射治療は得意で、目的部位に確実に薬液を投与しています。

Q3 どんな時手術になるのですか?
手術に踏み切るキーワードは、【やりたい事ができない】です。様々な保存治療を行ないながらも、皆様1人1人の生活をイメージして手術を提案しています。手術はできても、医者だけでは治せません。リハビリテーションが極めて大切です。作業療法、理学療法が半分以上と言っても過言ではありません。【やりたい事があるというモチベーション】は偉大です。やりたい事の味方ができればと思っています。

最後にみなさまへ

西脇部長、窪田副部長、中根医師と共に四肢関節再建センター(※8/22設立予定)として、四肢の疾患の治療を行なっています。元々ある脊椎センターを含め、全部位に対応しております。紹介状持参の上、ご相談、ご来院ください。

栄養課考案の簡単レシピ たことズッキーニのガーリックライス

にんにくの香ばしさが、暑い季節でも食欲をそそります。発芽玄米を加えることで、食感のよい仕上がりに!

1人分 420kcal
<材料>5人分
米       ・・・2合
発芽玄米    ・・・80g
茹でたこ     ・・・200g
ズッキーニ   ・・・1本
赤パプリカ   ・・・1個
にんにく(みじん切り)・・・2かけ
オリーブ油   ・・・大さじ3弱
酒、しょうゆ  ・・・各大さじ1
塩       ・・・小さじ2/3
黒こしょう   ・・・少々
<作り方>
1.炊飯器に、洗った米、発芽玄米、水を加えよく混ぜ、浸水させてから炊飯する。たこはぶつ切り、ズッキーニは5mm厚さの半月切り、赤パプリカは角切りにする。
2.フライパンににんにくとオリーブ油を熱し、香りが出たらたこを炒めて、火が通ったところで一度取り出す。同じフライパンでズッキーニと赤パプリカを炒め、調味料を入れてたこを戻しひと混ぜし、火を止める。
3.炊きあがった①のご飯と、汁気を切った②をよく混ぜ合わせて器に盛り付ける。

しずおか日赤メールマガジン

カレンダー

最近の記事

タグ

アーカイブ

  • 2024年

    • 5月

    • 4月

    • 3月

    • 2月

    • 1月

  • 2023年

    • 12月

    • 11月

    • 10月

    • 9月

    • 8月

    • 7月

    • 6月

    • 5月

    • 4月

    • 3月

    • 2月

    • 1月

  • 2022年

    • 12月

    • 11月

    • 10月

    • 9月

    • 8月

    • 7月

    • 6月

    • 5月

    • 4月

    • 3月

    • 2月

    • 1月

  • 2021年

    • 12月

    • 11月

    • 10月

    • 9月

    • 8月

    • 7月

    • 6月

    • 5月

    • 4月

    • 3月

    • 2月

    • 1月

  • 2020年

    • 12月

    • 11月

    • 10月

    • 9月

    • 8月

    • 7月

    • 6月

    • 5月

    • 4月

    • 3月

    • 2月

    • 1月

  • 2019年

    • 12月

    • 11月

    • 10月

    • 9月

    • 8月

    • 7月

    • 6月

    • 5月

    • 4月

    • 3月

    • 2月

    • 1月

  • 2018年

    • 12月

    • 11月

    • 10月

    • 9月

    • 8月

    • 7月

    • 6月

    • 5月

    • 4月

    • 3月

    • 2月

    • 1月