栄養課ブログNourishment blog

栄養課だより2022年8月号   夏が旬の冬瓜

2022年8月8日

夏が旬の冬瓜
 

冬瓜は静岡県では5~11月にかけて収穫され、全国で3位の出荷量と多く栽培されている夏を代表する野菜です。旬は7~8月ですが、冬まで貯蔵することが出来るため冬瓜といわれています。原産国はインドで、日本では平安時代の書物に冬瓜の記載があることからかなり古くから親しまれてきた野菜と思われます。

特徴
95%が水分で、カリウムが多く含まれているため、余分なナトリウムを排出させ高血圧予防に効果があります。味が蛋白なので、いろいろな料理に使用できます。暑さで食欲が出ない時にもさっぱりと食べられます。

選び方
皮全体に粉が吹いているものが完熟のサインです。また、種がしっかり詰まっていて、ずっしりと重みのあるものが選ぶ時のポイントです。形は丸形・円筒形・楕円形などいろいろな種類がありますが、味は殆ど変わりません。

簡単レシピ紹介「冬瓜の中華煮」
 


【材料】4人分
・冬瓜皮むき350g位
・中華調味料 小さじ1
・醤油 小さじ1
・塩 2つまみ
・茹で汁 80cc
・ごま油 小さじ1
・水溶き片栗粉 適宜


【作り方】
①冬瓜を食べ易い大きさに切り冬瓜が浸る位まで鍋に水を入れ茹でる
②冬瓜が透明になったら、約80ccの茹で汁を残し、残りの茹で汁は捨て、中華調味料・醤油・塩を加え、とろとろになるまで煮る。煮えたらごま油を加える
③ ②に水溶き片栗粉でとろみをつけて出来上がり
※冷たく冷やしても美味しく食べることが出来ます
 

アンケート調査報告
 

5月25日に「ソース焼きそば目玉焼のせ」のアンケート調査にご協力いただきましたのでその結果を報告します。味付については、「丁度よい」の回答が7割以上で、概ね問題ないと思われます。温度については、「冷たい」の回答が半数近くと多かったため、今後は温かく提供出来るよう、配膳方法を検討し、改善していくよう努めます。


 

カレンダー

最近の記事

タグ

アーカイブ

  • 2022年

    • 8月

    • 6月

    • 4月

    • 3月

    • 1月

  • 2021年

    • 11月

    • 10月

    • 8月

    • 7月

    • 2月