ホーム診療科・部門案内 › 部門案内 › しずおか日赤訪問看護ステーション

このページを印刷する

しずおか日赤訪問看護ステーション

自費訪問看護として初の結婚式参列支援に行ってきました。 

ご本人・ご家族の了解を得て掲載しています。
 

 「お孫さんの結婚式に参列したい」というAさんの強い願いと、それを叶えたいというご家族の想いを受けて準備を始めました。普段は20分以上座るのが大変なAさんが、長時間の参列に耐えられるか心配でした。結婚式を2日後に控えた日、38度台の熱が急に出てしまいました。
 Aさんとご家族がとっても楽しみにしていた結婚式に、何とか参列が出来ることを祈っていました。結婚式前日、みんなの願いが届いたかのように徐々に熱が下がり、嬉しい連絡にほっと胸を撫でおろしました。
 結婚式当日は、ご家族だけの素敵な演出が施された心温まるもので、Aさんは始終嬉し泣きで、ハンカチが涙で一杯でした。体調が悪化したとは思えないくらい食欲があり、出されたお料理をたっぷり堪能されました。
 ご家族の方から「訪問看護に参列のサポートをしてもらい本当によかった。自分たちだけでは決して成し得なかった。関わった全ての方が誰一人欠いても、出来なかったと思う。」との感謝の言葉を頂きました。こんな支援ができる訪問看護に、改めて魅力を感じました。