臨床研修ブログResident blog

外科の紹介です!

2022年7月6日

こんにちは、研修医の榮本です。学生の皆さんは今はマッチング、卒業試験と大変な時期ですよね。やるべきことをやった後は大いに遊んでください!私も3ヶ月の外科ローテが終わり、絶賛夏季休暇中(なんと驚異の9連休!)で羽を伸ばしております!

研修が始まり3ヶ月が過ぎようとしています。私自身の感想としては想像以上に早く時間が過ぎており、知識、手技その他態度、行動面などまだまだ未熟さを実感しています。ですがそんな日々にもご褒美というか、出来ることが増えていったり、患者さんに感謝の言葉や労いの言葉をかけてもらえると明日も仕事を頑張ろうという気持ちが湧いてきます。

まだまだ患者さんから教えて頂くことの方が多い日々ですが、これから研鑽を積んで患者さんの力になりたいと思っております。

さてこれを読んでいる方々が興味あるのは外科の1日ですよね??前置きが長くなりましたが、簡単に紹介させていただきます。

【消化器外科での1日】
〈午前中〉
朝は月曜日と木曜日は大体6時半ごろから病棟患者さんの採血があります。月曜日は8時より担当患者さんの1週間の経過発表。また水曜日は朝8時から消化器内科との合同カンファがあります。それ以外の日は8時45分の回診から1日がスタートします。その後は各自担当のオペがあれば入っていきます。

〈午後〉
担当のオペが有れば入ります。水曜日は17時から術前カンファがあります。ここでは事前に資料を作り、1.2ヶ月目は画像出しを、3ヶ月目は発表を担当します。早ければ17時に帰れる日もあります。

〈その他〉
・適宜時間があるときに担当患者さんのカルテを書きます。大体朝一番に書くことが多いです。
・退院サマリーの作成
・外来研修
・日中、夜間のオンコール(→他科から外科コンサルトされること)を外科で回ってる研修医で担当分けします。
・当院外科の先生たちに向けた症例発表が月に1回あります。

【外科を回った感想】
緊急オペが重なるとしんどい時もありますが同期との助け合いで乗り越えられます。そしてすべてのdutyに意味があり、何科に進むにしても役に立つようなことばかりでした。ご指導頂きました先生方には感謝しております。

〜見学生の皆さんに向けて〜
当院は実践する場が多い場所だと思います。かといって手が回らなくなることもなく、指導医の先生方からフィードバックをもらえたり、本を読んだりして復習する時間も取れる、初期研修としては理想的な環境だと感じております。

病院の近くは静岡の中でも繁華街なので美味しいご飯屋さんや飲み屋、多々遊ぶ場所が多いです。

楽しく実りある研修をしたい方はぜひ当院を見学しに来てください。当院の風通しのよい雰囲気を肌で感じてもらえたら幸いです。
研修医一同皆さんの見学をおまちしております。

カレンダー

最近の記事

タグ

アーカイブ

  • 2022年

    • 7月

    • 5月

    • 4月

    • 1月

  • 2021年

    • 10月

    • 9月

    • 7月

    • 6月

    • 5月

    • 3月

    • 2月

    • 1月

  • 2020年

    • 8月

    • 7月

    • 3月

    • 1月

  • 2019年

    • 12月

    • 11月

    • 10月

    • 9月

    • 8月

    • 7月

    • 4月

    • 3月

    • 1月

  • 2018年

    • 12月

    • 11月

    • 10月

    • 9月

    • 8月

    • 7月

    • 6月

    • 5月

    • 4月

    • 3月

    • 2月

    • 1月