日本赤十字社 静岡赤十字病院
臨床研修ブログ

  • 内科歓迎会

2014年5月29日

 

 

 はじめまして。研修医1年目の加藤です。
 本日は、遅ればせながら先日行われました、内科歓迎会についてご報告させていただきます。
 当院の初期臨床研修プログラムでは1年目に内科を6ヶ月ローテートすることになっており、半年もの間、全員が内科にお世話になります。
 そして、当院内科では大きな会が年に二回あり、一つは内科歓迎会、もう一つは忘年会で、それぞれで研修医1年目が出し物をすることになっています。今年はAKB48の「会いたかった」の曲に合わせヲタ芸を披露するということで、ゴールデンウイーク中から練習を開始し、歓迎会前日は午前2時まで練習しました。当日の出来はどのようであったのか、非常にお酒に弱い私は、残念ながらよく覚えていないのですが、とにかく楽しかったことだけは覚えています。そして忙しい中、同期皆で集まって夜な夜な踊ったことはとても良い一生の思い出になり、絆が深まったに違いありません。
 

↑ページの先頭へ

Copyright © 2013 JAPANESE RED CROSS SHIZUOKA HOSPITAL All rights reserved.