日本赤十字社 静岡赤十字病院
臨床研修ブログ

  • 「臨床研修ブログ」がスタートします!

2013年12月4日

 当院には初期臨床研修医(管理型、協力型)として1、2年次に各10名強の医師が勤務しています。今後、研修医の日々の活躍、奮闘ぶりなど、研修医生活の様子を随時、ブログにアップしていきます。
 初回は、当院の研修システムを支える臨床研修管理委員会及び作業部会の合同委員会の様子を掲載します。
今年度より、臨床研修管理委員会の下部組織として作業部会(通称「臨床研修をよくする会」)が発足しました。必修ローテーション科である内科、外科、救急科、整形外科、麻酔科、産婦人科、小児科などから中堅医師が集まり、さらに研修医代表もメンバーに加わって毎月1回、部会を開催しています。プログラム内容(研修目標や学会発表、院内ミニレクチャーなどの見直し)や当直マニュアル、メンター制度、PR活動、見学学生への対応などの研修に関わる様々なテーマを部会員が分担し、検討しています。当院の臨床研修をさらに魅力的なものにするべく、多くの医師が活動しています。
記 中田託郎(臨床研修管理委員会作業部会長、救急科部長)
 

 合同委員会のようす

各診療科の医師が参加しています

 活発な意見が交わされました

 


↑ページの先頭へ

Copyright © 2013 JAPANESE RED CROSS SHIZUOKA HOSPITAL All rights reserved.