日本赤十字社 静岡赤十字病院
臨床研修ブログ
臨床研修事務局の森です。
今回は、水曜日に内科が行っているカンファレンスの様子をご紹介します。

このカンファレンスは内科系診療科の合同カンファレンスとなっており、総合内科以外にも糖尿病・内分泌代謝内科、リウマチ内科、神経内科、呼吸器内科、血液内科など、さまざまな診療科が一丸となって行われています。

また、カンファレンスでは毎回、研修医が発表を行っております。
大勢の指導医の前での発表ですが、前向きに取り組まれている姿勢が印象的でした!

 

 


 

 


臨床研修事務局の森です。

2月4日(土)、静岡県立静岡がんセンター 感染症内科部長の倉井華子先生、伊東直哉先生のご指導のもと、感染症カンファレンスを行いました。

年に幾度も開催しているカンファレンスですが、今回は全て英語!
日頃とはまた違った雰囲気の中で進められましたが、休憩時間には会話も弾み、後半の研修医発表も無事終わらせることができました。

ご指導くださいました倉井先生、伊東先生、ありがとうございました!

 

 

 

 


臨床研修事務局の森です。
1月10日(火)、聖マリアンナ医科大学 救急・放射線医学講座の松本純一先生にご来院いただき、「外傷画像診断とIVRの考え方」についてご講演いただきました。

先生のセミナーは若手医師のみならず放射線技師・看護師などコメディカルからも好評で、今回も大勢が参加いたしました。

研修医の皆さんには是非、積極的にご参加いただき、さまざまな知識をご自身のものとしていただきたいと思います!

 

 

 



ホーム

↑ページの先頭へ

Copyright © 2013 JAPANESE RED CROSS SHIZUOKA HOSPITAL All rights reserved.