日本赤十字社 静岡赤十字病院
臨床研修ブログ
こんにちは 臨床研修事務局の森です。

第110回医師国家試験も先週末終わりました。医学部6年生のみなさんは、ほっと一息ついたところでしょうか 卒業旅行に出発!という方も多そうですね。
さて先日、静岡の合格祈願スポット“静岡天満宮”に事務局・森と前任担当者の小島先輩とお参りに行ってきました。学問の神様である菅原道真公を祀る神社で毎年受験シーズンになると多くの受験生&親御さんが足を運んでいます。梅の花も可憐に咲き、合格!!と願いが込められた絵馬もたくさん並んでいました。
休日に、事務局・森と前任担当者の小島2人で参拝しに行くなんて、なんて優しい事務局なんだ!と思われた方、安心してください。 この伝統ある“静岡天満宮”ですが、なんと静岡赤十字病院3号館のとなりに位置しているのです。歩いて10秒です(笑)。  という訳で、お昼休みを利用して参拝に行って参りました。歩いて10秒ですが、臨床研修事務局の熱い思いは神様に届いたはずです。

 

 

 

となりの茶色の建物が病院3号館です

 


臨床研修事務局の森です。

1月29日(金)西伊豆健育会病院から坂本 壮先生にお越しいただき、「敗血症性ショック~救急外来対応から集中治療まで~」の勉強会を行っていただきました。
坂本壮先生は大変教育熱心な方で、本年度は複数回に渡りご指導いただいておりますが、毎回多くの研修医が訪れ、講義に聞き入っています。遅い時間の開催にも関わらず、熱いご指導をありがとうございました!


 

 

 

 



ホーム

↑ページの先頭へ

Copyright © 2013 JAPANESE RED CROSS SHIZUOKA HOSPITAL All rights reserved.