日本赤十字社 静岡赤十字病院
臨床研修ブログ

2015年12月21日

お久しぶりです 臨床研修事務局の森です。
12月20日(日)、JMECC(日本内科学会認定内科救急・ICLS講習会)を開催しました。本講習はICLSに加えて、日常臨床で遭遇する、予期せぬ容態悪化に対応する能力を実践型教育によって習得する目的で行われるものです。
研修医が参加したものではありませんが、研修医を指導する立場の医師のための講習であり、今後当院が新しい専門医制度における内科専門医の基幹病院となるために必要な講習でもあるため、ご紹介させていただきます。
ディレクターとして、市立島田市民病院 救急科主任部長兼循環器内科医長の松岡良太先生にご指導いただきました。座学に加え、動画を用いた状況設定に基づく処置を求められる実技など、タイトなスケジュールでしたが、参加者は真剣な表情で取り組んでいました。

 

 

 

 



ホーム

↑ページの先頭へ

Copyright © 2013 JAPANESE RED CROSS SHIZUOKA HOSPITAL All rights reserved.