日本赤十字社 静岡赤十字病院
看護部ブログ

  • 中央処置室です~一期一会を大切にしています~

2017年2月8日

 中央処置室は、1号館2階採血室の奥にあります。各診療科から依頼を受け、患者さんの検査、処置、点滴、注射を行っています。骨髄採取、髄液採取、ピロリ菌判定のための呼気テスト、内分泌の病気を調べるためのホルモン検査、ファイバースコープを用いた心臓の超音波検査や、吸入や喀痰吸引などの一般処置を行います。
 また、腎臓の病気やリウマチなどで定期的に注射を受ける患者さん、悪性腫瘍の治療のためのホルモン療法を受ける患者さん、血液の病気により長期にわたり輸血を受ける患者さん、検査のため点滴を行う患者さんなど様々な方が毎日中央処置室へ来られます。各診療科からの依頼を請け負っているため、業務内容は多岐にわたりますが、スタッフ一同、笑顔を絶やさず働いています。
 患者さんとの関わりは一期一会。患者さんとの出会いを大切に、病気と闘う患者さんのために私達も頑張ります。
             

 

 

 


↑ページの先頭へ

Copyright © 2013 JAPANESE RED CROSS SHIZUOKA HOSPITAL All rights reserved.