日本赤十字社 静岡赤十字病院
看護部ブログ

  • 3-4病棟はみんなで楽しく学びを深めています!!

2015年6月11日

私たちの病棟は脳神経外科・神経内科の患者さんの看護をさせていただいています。脳神経と聞くと難しい分野だと思うかもしれませんが、週に2回、医師によるレクチャーやスタッフ主催の勉強会があるため必要な知識を身に着けることができます。分からないことも質問できるので理解が深まり、患者さんによりよい看護が提供できます。
私たちの病棟は看護師2~3名でパートナーを組み日勤の業務をしています。そのため相談しやすくスタッフ同士のコミュニケーションもとてもよいです。話し合うことでお互いに学ぶことも多く、パートナーと情報を共有するため確実で個別性のある看護ができていると感じます。夜勤も勤務者で患者さんの情報を共有しながら働くため、相談しやすい環境です。また今年度は4人の新人さん、1人のキャリア看護師が新しく仲間に加わりました!5人とも明るい笑顔で働いています。今後も40名のスタッフで病棟を盛り上げ、患者さんに満足していただけるような看護を提供していきたいと思います。
私たちの病棟は勤務のシステムを工夫しているため残業も少なく、プライベートを楽しんだり家庭を大切にすることもできます。
私たちの病棟には認定看護師も2名在籍しています。日々の看護の中でアドバイスをもらえるため専門的な看護ができています。認定看護師から直接指導を受け、自分の得意分野をもったり、知識を深めることができます。下の写真は脳卒中リハビリテーション看護認定看護師から脳の主要な血管の模型づくりのレクチャーを受けている所です。

 

 


 

 


↑ページの先頭へ

Copyright © 2013 JAPANESE RED CROSS SHIZUOKA HOSPITAL All rights reserved.