ホーム病院からのお知らせ › 私立静岡聖光学院中学校の2年生が職場体験学習を行いました!

このページを印刷する

お知らせ

お知らせ

2015年11月24日

私立静岡聖光学院中学校の2年生が職場体験学習を行いました!

1116日(月)と17日(火)の2日間、私立静岡聖光学院中学校の2年生2名が、職場体験学習のため、当院を訪れました。

2日間かけて看護部・放射線科部・検査部・薬剤部の4部門を見学したり、実際に業務を体験したりしました。2人とも、将来は医療従事者になりたいという夢があるため、数ある職場の中から当院での職場体験学習を希望してくれたとのことで、どの部門の仕事にも関心を持ち、少しでも多くのことを吸収しようと積極的に取り組む姿が印象的でした。

また、2人の、出来れば医師の仕事も知りたい!という思いが通じたのか、病棟では処置をする心臓外科医師の業務を見学したり、放射線科部では救急科の医師に偶然遭遇して対話したり、検査部では専属医師の特別授業を受けたりと、医師と接触する機会にも恵まれ、2人とも目を輝かせていました。

2日間の体験を終えて、生徒さんたちは「どの部門でも、今まで自分が想像していた以上にたくさんの業務や仕事があることを知ることが出来た。知識の幅が広がった。」と非常に嬉しそうに話してくれました。

当院では、市内の中学校が実施している『職場体験学習』の受け入れを行っており、多くの生徒さんが医療現場での体験をとおして働くことの大変さややりがいを学んでいます。

 

車椅子を押すのは意外と力が必要なことを実感。

放射線は適切な使用により、医療現場では治療にも役立てられています。

検査部専属医師による、血液についての特別授業。

 

処方される薬品の個数を揃える疑似体験。薬品の種類の多さにビックリ。

調剤業務の流れを疑似体験中。

心臓外科医師と一緒に。

 

一覧に戻る