ホーム病院からのお知らせ › 呉服町名店街・静岡伊勢丹合同防災防火訓練に参加しました

このページを印刷する

お知らせ

お知らせ

2015年10月7日

呉服町名店街・静岡伊勢丹合同防災防火訓練に参加しました

~呉服町名店街・静岡伊勢丹合同防災防火訓練~

929日(火)、毎年参加している呉服町名店街・静岡伊勢丹合同防災防火訓練が行われました。

静岡市を震源とする震度6強の地震が発生したとの想定で、呉服町名店街・静岡伊勢丹合同防災防火訓練が開催され、当院から救護班1個班を派遣しました。

この訓練は、「大規模災害発生時の①避難経路、②避難誘導、③救護、④初期消火の基本行動の実践訓練を行い、災害に迅速に対応し、防火・防災管理体制の強化を図る」ことを目的とし、毎年行われているものです。葵スクエアに救護所を設置し、救護班員は負傷者のトリアージや治療にあたりました。

 

 

 

 


 


 

 

一覧に戻る