ホーム病院からのお知らせ › ANAグループより『すずらん』が届けられました

このページを印刷する

お知らせ

お知らせ

2011年6月7日

ANAグループより『すずらん』が届けられました


 

6月6日(月)、ANAグループ(全日本空輸株式会社)より、当院の入院患者さんに「しあわせ」・「幸福の再来」などの花言葉をもつ「すずらん」の鉢植えと、その可憐な花が永遠に咲き続けるよう心を込めて手作りされた「すずらんの押し花のしおり」が届けられました。

この行事は、昭和31年から全国の空港近隣の赤十字病院を中心に行われている行事で、今年で56回目を迎える伝統的なものです。
当院では、富士山静岡空港の開港を機に行われるようになり、本年で3回目の実施となります。

 


贈呈式には、静岡県出身の客室乗務員の方が病棟を訪れ「一日も早い回復をお祈りします。」と、すずらんが患者さんに手渡されました。
 

一覧に戻る