ホーム医療関係者の方医療関係者向け研修会・セミナー › 令和元年度第4回医療安全セミナー「放射性医薬品との関わり方について-放射線を出す薬って怖くないの?-」

このページを印刷する

医療関係者向け研修会・セミナー

詳細

令和元年度第4回医療安全セミナー「放射性医薬品との関わり方について-放射線を出す薬って怖くないの?-」

 いよいよ本格的な梅雨に入り、紫陽花が雨に映える季節となりました。
 さて、第4回医療安全セミナーは「放射性医薬品との関わり方について-放射線を出す薬って怖くないの?-」をテーマにお話しいたします。放射線技師の実際の被ばく量や、薬を投与した患者さんに関わるスタッフの被ばくについて、実例を交えてご紹介いたします。普段放射線作業に従事されていない方にとって、放射線に対する漠然とした不安を解消する機会になると思います。多数ご参加をお待ちしています。

日程

令和元年7月3日(水)18:00~18:45

会場

静岡赤十字病院 2号館4階 第1会議室

内容

放射性医薬品との関わり方について-放射線を出す薬って怖くないの?-

講師

放射線科 診療放射線技師 山本智久 氏

対象者

医療従事者

備考

セミナーへの参加をご希望の方は、医療安全推進室まで事前にご連絡ください。

主催

静岡赤十字病院 医療安全推進室