重要なお知らせ

新型コロナウイルス感染症クラスターについて(第1報)

重要なお知らせ

2022年07月23日

 これまで、「新型コロナウイルス感染者発生のお知らせ(第1報から第5報)」として掲載してきましたが、その一部が、7月22日静岡市保健所において、クラスターと認定されました。クラスターと認定された病棟は、次のとおりです。A病棟においては、患者さん9名、医療従事者2名の計11名でうち患者さん8名、医療従事者2名は軽症、患者さん1名は無症状です。B病棟においては、患者さん4名、医療従事者1名の計5名でいずれも軽症です。C病棟においては、患者さん3名、医療従事者2名の計5名でいずれも軽症です。なお、それぞれの病棟の感染経路は異なります。
   当該病棟において、新規の入院患者さんの受け入れを停止しておりますが、その他の病棟については、通常どおり受け入れを行っております。また、外来診療、健診センターは、通常どおり行っております。
 当院は、これまでも院内感染を防止するため、さまざまな対策を講じ、細心の注意を払っておりましたが、対応は大変難しいと感じております。
 今後も、PCR検査を実施し、継時的な確認を行うとともに、感染拡大防止に向け、適切な対応に努めてまいります。
 皆さまにはご心配、ご不便をおかけすることとなり誠に申し訳ございません。ご理解、ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。
令和4年7月23日  院長  小川 潤