しずおか日赤メールマガジン

第96号 平成25年08月01日発行


 全国各地を襲う記録的豪雨や突然の落雷など、不安定な天気が続く今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
 エアコンを使うことが多いこの時期、最新のエアコンには本体の中にカメラがついているものがあることをご存じですか?このカメラが室内を撮影し、人の配置や活動量を分析して、風量や温度を調節するそうです。この機能により、無駄な運転が少なくなるため省エネにつながるとのこと。エアコンに限らず、最新の家電は驚くべき機能がたくさんありそうですね。
 さて、メールマガジン第96号をお届けします。みなさまには引き続き温かいご支援を賜りますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

目次

1. 今月の病院ニュース
マダニ感染症にご注意!

2. インフォメーション
dERU展開訓練を実施しました

3. ☆栄養課考案☆時短レシピ
夏の食欲不振に!夏野菜の冷静パスタ

マダニ感染症にご注意!

 マダニによる新しい感染症「重症熱性血小板減少症候群」の患者が、今年に入って国内で相次いで報告されています。ダニは春から秋にかけて動きが活発になるので、野外活動が増えるこれからの季節、特に注意が必要です。

◆マダニは屋内で普通に見られるダニとは違う?
 マダニは食品等に発生するコナダニや、衣類や寝具に発生するヒョウヒダニ等の家庭内に生息するダニとは種類が異なります。マダニは固い外皮に覆われた比較的大型(3~4㎜)のダニで、主に森林や草地などの屋外に生息しており、市街地周辺でも見られます。日本では、全国的に分布しています。

◆重症熱性血小板減少症候群(SFTS)とはどのような病気?
 2011年に初めて確認されたSFTSウイルスに感染することによって起こる病気です。多くの場合、このウイルスを保有しているマダニにかまれることで感染します。かまれてから6日~2週間後に発熱、倦怠感、食欲低下・吐き気・下痢・腹痛などの消化器症状があらわれ、重症の場合は死に至ることもあります。

◆この病気にかからないようにするにはどうすれば良い?
 マダニにかまれないようにすることが重要です。これはダニが媒介するツツガムシ病等他の病気の予防にも有効です。ダニが多く生息する場所に入る場合は、長袖、長ズボン、長靴、帽子、手袋、首にタオルなどを着用し、肌の露出を少なくすることが大事です。袖口やズボンの裾はなるべく隙間を作らないようにしましょう。首やわき、臍の中など皮膚がやわらかい部分がかまれやすいところです。帰宅したらかまれていないかよく確認してください。

◆マダニにかまれたらどうすれば良い?
 マダニ類の多くは一度かむとしっかりと皮膚に口器を突き刺し、長時間(数日から長いもので10日間)吸血します。無理に引き抜こうとするとマダニの一部が皮膚内に残ったり、病原体を広げたりする恐れがあるので、吸血中のマダニに気づいた時はできるだけ病院で処置を受けましょう。また、かまれた後に発熱等の症状がみられた時は、早めに病院を受診しましょう。

■担当 原田 博行(薬剤師)
■参考 厚生労働省HP、読売新聞HP

dERU展開訓練を実施しました

 7月23日(火)、駿府城公園にて日本赤十字社静岡県支部主催によるdERU(仮設診療所)展開訓練を実施しました。この展開訓練は、6月28日に引き続き2回目で、延べ41人の職員が参加しました。
 災害救護活動は赤十字の最も重要な事業であり、それを支える「救護員」は災害救護の多岐にわたる活動に対応する必要があります。この日は、昨年度よりdERUの救護所用大型テントがエアーテントからドラッシュテントに変更したことに伴い、その展開及び撤収の方法と救護所開設にかかる一連の流れを確認しました。
 ドラッシュテントとは、断熱性や遮光性に優れたフレーム一体型のテントで、従来のエアーテントに比べて、少人数で展開できます。


トラックに大型テント2個分が収容されています。

つなぎ目は強力なマジックテープで留める仕組みです。

テント内は、空調設備により一定の温度が保たれ、LED灯などの設備も充実。

 


☆栄養課考案☆時短レシピ  夏の食欲不振に! 夏野菜の冷製パスタ

食欲のない暑い季節には細いパスタを選ぶのがポイント!
レモン汁効果でさらにさっぱりといただけます。パスタを茹でる時には塩を忘れずに。

<材料>4人分
・スパゲティ1.3~1.4mm 240g
・塩 適量
◆ソース◆
・オリーブオイル 大さじ8
・塩 小さじ1と2/3
・黒こしょう 少々
・レモン汁 小さじ2
・トマト(1cmの角切り) 2個
・皮むき枝豆 80g

1: ソースをボールに入れてよく混ぜ、冷蔵庫で冷やす。
2:鍋でたっぷりのお湯を沸かし塩を適量入れ、スパゲティを袋の表示より1分ほど長く茹でる。茹で上がったら流水で洗ってザルに上げ、水気をしっかり切る。
3:のソースの中に2を入れよく混ぜ合わせ、皿に盛りつけて出来上がり。
★1人分495kcal

しずおか日赤メールマガジン 第96号

メールアドレスの変更、配信解除  http://www.shizuoka-med.jrc.or.jp/about/mailmag/

このメールマガジンに対するご意見・お問合せは
静岡赤十字病院 企画課 mail : kikaku@shizuoka-med.jrc.or.jp

当メールの全文、または一部の無断転載および再配布を禁じます。
編集・発行 : 静岡赤十字病院  http://www.shizuoka-med.jrc.or.jp/
平成25年08月01日発行