日本赤十字社 静岡赤十字病院
臨床研修ブログ

  • 学会発表

2016年8月17日

 研修医1年目の門脇です。

 静岡赤十字病院では、初期研修2年間で最低1回の学会発表の経験が課せられえています。
 私はこのたび、第6回静岡県中部地区救急・集中治療研究会で症例発表をする機会を頂きました。

 4月、消化器内科ローテート中に肝外傷をIVRで治療しえた症例を経験させていただき、指導医の先生から症例報告をしてみないかとお声かけいただきました。
 
 まだ研修が始まったばかりで、わからないことだらけで不安でしたが、先生にとても親切にご指導いただき、なんとか発表を形にすることができました。病態に関する理解も深まり、症例発表の全容も掴むことができました。

 忙しい日も多かったですが、とてもいい経験ができました。
 お忙しい中ご指導ありがとうございました。

↑ページの先頭へ

Copyright © 2013 JAPANESE RED CROSS SHIZUOKA HOSPITAL All rights reserved.