日本赤十字社 静岡赤十字病院
臨床研修ブログ

  • 大規模災害訓練に、研修医も参加しました!

2014年10月15日

臨床研修事務局の森です。
10月10日(金)、大規模災害訓練を実施しました。
この訓練は駿河湾トラフを震源とした震度7の地震が発生したという想定で行われ、全職種の職員約300人が参加しました。

災害救護は、赤十字の7原則の1つ、「人道」に基づき行われる大切な活動ですが、いざというときに円滑な医療活動を行うためには、日頃の訓練の積み重ねが欠かせません。
そのため、研修医の先生方にも、トリアージ・搬送をはじめ、重症・中等症・軽症のエリアに分かれてご活躍いただきました。

11月16日(日)には日本赤十字社中部ブロック合同の訓練が予定されています。
いつ起きるか分からない災害に備え、災害拠点病院として、気持ちを新たにしていきます。

 

 

 

 
 


↑ページの先頭へ

Copyright © 2013 JAPANESE RED CROSS SHIZUOKA HOSPITAL All rights reserved.