日本赤十字社 静岡赤十字病院
看護部ブログ

  • こんにちは オペ室です!

2017年11月28日

 私たちオペ室は今年度2名の新人看護師と、病棟からの異動者1名が加わり、総勢30名ほどの部署です。私たちは、全身麻酔で眠っている患者さんを対象としていることが多いですが、局所麻酔での手術もあり、緊張や不安でいっぱいの患者さんがなるべく安心して手術をうけられるように、患者さんとのかかわりをとても大事にしています。
術前訪問を行い、術前から患者さんに必要な看護を考えるということも行っています。

 最近、オペ室が舞台のドラマが放送され、「私、失敗しないので…」という台詞が流行語大賞になりそうな勢いですが、失敗が許されない緊張のなか、手術が滞りなく終了するようにスタッフ一同毎日がんばっています。緊張続きの毎日ですが、8月の納涼会や12月の忘年会など、ノミニケーションで親睦を図っています。
 ところで、もうすぐ忘年会の季節ですね。オペ室の忘年会では、ナースだけでなく各科の医師や研修医も参加し、大人数でとても楽しい会となります。毎年、新人ナースや研修医、医師が、大爆笑の余興を披露します。今年は誰がどんな爆笑の渦を巻き起こしてくれるのか、今から楽しみです。


 

 


↑ページの先頭へ

Copyright © 2013 JAPANESE RED CROSS SHIZUOKA HOSPITAL All rights reserved.