日本赤十字社 静岡赤十字病院
看護部ブログ

  • クリーンエリア内でお食事バイキングを始めました!

2016年5月30日

 こんにちは、3-9病棟です。
 当病棟は血液内科で、主に化学療法・造血幹細胞移植などの治療を行っており、病棟の半分はクリーンエリアとなっています。クリーンエリア内の患者さんはクリーン度を保つため、療養上の制限がありストレスを抱えています。
 食事は生もの禁止であること、化学療法の副作用などから、食事を楽しむことができません。そのため少しでも食事を楽しめるようにと平成27年3月より2ヵ月に一度ランチバイキングを実施しています。下の写真はバイキングの様子とその時に提供されたお料理です。多くの患者さんから気分転換になった!楽しめた!との声をいただき、この活動を平成27年度末の院内医療マネージメント大会で発表したところ、最優秀賞を受賞しました!
 これからもより質の高い看護が提供できるようスタッフ全員で力を合わせて頑張っていきたいと思います。

 

 


 

 


↑ページの先頭へ

Copyright © 2013 JAPANESE RED CROSS SHIZUOKA HOSPITAL All rights reserved.