日本赤十字社 静岡赤十字病院
看護部ブログ

  • こんにちは、人工透析室です!

2015年2月6日

  こんにちは、人工透析室です。スタッフは看護師10名、臨床工学技士4名、医療事務1名です。
 透析室では、医師・看護師・臨床工学技士が協働しチーム医療を行い、日々切磋琢磨しています。新病院になったのを機に、最新の透析システムを導入し、話題のオンラインHDFも行っています。透析治療以外では、腎不全患者さんを対象とした腎代替療法(RRT)や腎臓病教室に携わっています。また、透析患者さんの食事指導やフットケア(病変の早期発見と早期治療)、「エンド・オブ・ライフ(人生の終末設計)」にも取り組んでいます。
 臨床工学技士は、透析データの管理や透析装置の保守・点検、透析用水・透析液の清浄化を行っています。
 東日本大震災でも話題になりましたが、当透析室でも独自に災害マニュアルの作成や災害訓練を行い、いつ災害が発生しても対処できるように備えています。
 患者さんにより良い透析を提供するため、スタッフ一同努力しています。

 

 


 

 


↑ページの先頭へ

Copyright © 2013 JAPANESE RED CROSS SHIZUOKA HOSPITAL All rights reserved.