ホーム病院からのお知らせ › 人命救助で表彰 訪問看護係看護師2名

このページを印刷する

お知らせ

お知らせ

2017年9月26日

人命救助で表彰 訪問看護係看護師2名

 当院で訪問看護を専門にしている看護師の石神泉さん、佐藤紀子さんが人命救助活動を行い静岡市消防局長より消防司監感謝状が贈られました。
 平成29年6月1日、市内県道で車が中央分離帯に乗り上げる事故を目撃。運転手が外に出てこないことを疑問に感じ、様子を見に近づいたところ、車内で倒れている男性を発見。すぐに車の扉を開けて、自分たちも車に乗り込みました。心肺停止状態を確認し、車内で胸骨圧迫を救急車到着まで続けた2人。時間にして救急車到着まで約7分程度が、ものすごく長く感じたそうです。救助に車内へ入った瞬間から、「とにかくこの人を助けなきゃ!」という気持ちがいっぱいで必死でしたと語るお二人。
 後から判明したことですが、車にドライブレコーダーが設置されており車内での救助の様子が録音されていました。そこには必死に救助を続け、他に救助協力にきた方へ指示を出す声、運転手の男性へ応答を求める声が残っていたそうです。
 救助された男性は、その後回復し現在は元気に社会復帰されており、「回復されたことが何より嬉しいです」と感謝状を手にしながらお二人笑顔で語りました。


一覧に戻る