ホーム病院からのお知らせ › 今年で62回目「すずらんのしおり」を患者の皆様に! ~ANAグループ社員さんが心を込めたメッセージとともにしおりを頂きました~

このページを印刷する

お知らせ

お知らせ

2017年6月13日

今年で62回目「すずらんのしおり」を患者の皆様に! ~ANAグループ社員さんが心を込めたメッセージとともにしおりを頂きました~

今年で62回目「すずらんのしおり」を患者の皆様に!
~ANAグループ社員さんが心を込めたメッセージとともにしおりを頂きました~
 
 6月1日(木)、ANAグループ(全日本空輸株式会社)より、当院へ入院されている患者さんへ、手書きのメッセージが添えられた爽やかなすずらんの香りがする「しおり」を届けていただきました。当院へは、富士山静岡空港開港より始まり今回で9回目の贈呈となります。
 贈呈式では、静岡県出身の客室乗務員・土屋友里恵さんから入院患者さんへ、お見舞いの言葉と共にしおりが贈呈されました。会場でしおりをプレゼントされた患者さんは笑顔がこぼれ、しおりの香りを楽しみました。病室へも訪問し、患者さんご本人だけでなく、付き添いのご家族とも充実した時間を過ごしました。すずらんのしおりが回復への励みになりますように!
 こちらの行事は、毎年すずらんの季節である6月に行われており、日本赤十字社47関連施設で行われています。
 
    

 

 

 

 

 

 

 

一覧に戻る