ホーム病院からのお知らせ › 思いやりの心を大切に~福祉の心を育む高校生ボランティア~

このページを印刷する

お知らせ

お知らせ

2016年8月10日

思いやりの心を大切に~福祉の心を育む高校生ボランティア~

 夏休み期間を利用し、26名の高校生ボランティア(活動期間前半:7/25~7/29 13名 後半:8/1~8/5 13名)のみなさんに、病棟にて活動していただきました。
 活動内容は、配膳援助、シーツ交換、清掃援助などで、看護助手の指導を受けながら活動しました。
 参加者の多くは、将来医療機関や介護福祉施設等で働くことを目指しており、今回のボランティア活動は現場を知る良い機会にもなったようでした。活動を終えた高校生からは、「看護師、看護助手の仕事は体力勝負。思った以上にやることも多いけど、その分やりがいがある。」「大変なこともあったけど、充実していた。」「ますます医療従事者志望の夢が膨らんだ。」といった、こちらもパワーが湧いてくるような嬉しい感想をたくさんいただきました。活動を終えて帰っていく高校生の背中は頼もしく、希望に溢れていました。


 

 

 

 

 

 

 

 

一覧に戻る