ホーム病院からのお知らせ › 今年で61回目「すずらんのしおり」を患者の皆様に!~ANAグループ社員さんが心を込めたメッセージとともにしおりを頂きました~

このページを印刷する

お知らせ

お知らせ

2016年6月6日

今年で61回目「すずらんのしおり」を患者の皆様に!~ANAグループ社員さんが心を込めたメッセージとともにしおりを頂きました~

 6月2日(木)、ANAグループ(全日本空輸株式会社)より、当院へ入院されている患者さんへ、手書きのメッセージが添えられた爽やかなすずらんの香りがする「しおり」を届けていただきました。当院へは、富士山静岡空港開港より始まり今年で8回目の贈呈となります。
 贈呈式では、静岡県出身の客室乗務員・山口玲美さんから入院患者さんへ、お見舞いの言葉と共にしおりが手渡されました。しおりをプレゼントされた患者さんは笑顔がこぼれ、山口さんと会話を楽しむ場面もあり、回復への励みになったようでした。
 こちらの行事は、毎年すずらんの季節である6月に行われており、日本赤十字社47関連施設で行われています。

 

 

届けられたしおりは3種類

手書きのメッセージが添えられています

 

 

 

 

 

一覧に戻る