ホーム病院からのお知らせ › 看護の仕事を学ぶ!「高校生1日ナース体験」

このページを印刷する

お知らせ

お知らせ

2014年7月31日

看護の仕事を学ぶ!「高校生1日ナース体験」

 7月30日(水)、静岡県看護協会主催の「高校生1日ナース体験」に応募した30名が当院を訪れ、病棟で看護体験をしました。参加者は白衣に着替え、オリエンテーションを受けた後、3名ずつ各病棟にわかれて、検温や入浴の介助、新生児のおむつ交換などを体験しました。
 実務体験後に行われた看護職員との座談会では、参加者から、「患者さんの『ありがとう』の言葉がうれしかった」「患者さんと接することに不安を抱いていたが、病棟の看護師さんは患者さんとのコミュニケーションをうまくとっていてすごいと思った」などの感想が発表されました。また、受け入れた側の看護師からは「高校生の一生懸命な姿に刺激を受けました」「将来は是非看護師になって一緒に働きましょう」との言葉が。ともに心に残る体験となりました。
 この体験は、8月6日(水)にも開催され、30名が参加する予定です。


院内見学。生まれたばかりの新生児とご対面

シャワーバスで患者さんの洗髪を体験

脳神経外科の病棟にて。検温や体位交換を体験。

 

一覧に戻る